ブラック佐藤の溜池

いつもはネガティブなことは決して言わない佐藤の裏の部分を糞みたいな文章能力で羅列していきます。 不快ならば読んでくれなくてもいいです。 誰かの為にやっている訳ではなくただの愚痴の溜池です。

スポンサーサイト

Posted by いちけー。 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始めました。

Posted by いちけー。 on   1 comments   0 trackback

いらつきが最高潮にたっしてしまったのでこんなブログを作ってしまいました。
佐藤は某大学に通う一年生です。
・推薦で入ったので一般で入った人達に馬鹿にされがちです。
・実家から出て学校の近くのアパートで一人暮らししています。
・いわゆる飲みサーというのに入っています。
・飲みサーに入ってることで大学の友人に馬鹿にされていることは実感しています。
・しかし顔が特別言いわけでもなく、背も167と高くなく、キャラ的にもそんなに良いキャラをしていないので多分陰口とかめっちゃ言われてると思います。

今、父親と喧嘩中の友達(?)が多分大学に家が近いからちょうど良いと思ったのでしょう。
うちに居候みたいな形で住んでいます。(そこまで仲がいいわけではありませんただサークルが同じだけです。)
家に住むにあたって、別に見返りが欲しくて泊まっていいといったわけではありませんが、
常識的に考えて、お菓子の差し入れや飲み物を買っていくのが普通ではありませんか?
しかしさも当然のように佐藤の家をさも自分の家のように使っています。
洗濯物なども「佐藤が洗う時に一緒に洗っといて」などとほざき、自分で何か手伝おうとする気配など微塵もありません。

今日サークルがあったのですが、参加費5000円のうち、家出していて大変だろうと先輩が言い出し、その人だけ2000円でいいということになりました。
佐藤はサークルに参加するため、少ない仕送りとバイトで稼いだお金を節約するために毎日昼朝合わせて200円で生活する。夜ご飯は極力お金をかけないようにバイトのまかないですますか、贅沢しても牛丼の並を食べるかといった風に頑張ってなけなしの5000円を払ったというのにです。
そいつは毎回学食で先輩に400円のランチメニューをおごってもらっています。
佐藤は学食のランチなんて久しく食べていないのに、
ちょっと背が高くて顔が良ければ先輩はその対応をするのか。
佐藤もそこまでしてサークルに執心するのも狂っていると思います。
しかし素晴らしい先輩もいるのでそこはおおめに見てもらいたいです。

今日の話に戻ります、今日の5000円分の活動が終わり、当然お金がない家出少年は佐藤と一緒に帰ると思いました。
しかし違いました。先輩が家出しているのにかわいそうだと行ってカラオケオール(女子の参加率高)を全額奢ってやると言い出しました。
家出少年は佐藤が金欠でカラオケなど行かないことを知っていたと思います。
しかし奴は佐藤が一緒に家に帰ろうって言ったのを断り、自分だけ無料で楽しい会に去っていきました。
家出している時点で世間に対応できない甘いガキだというのにこんなに先輩が甘やかしてはなにも成長しません。
もう終わっています。
そして家に帰りブログを立ち上げたというわけです。
佐藤が子供だと思い、批判の気持ちが出てくるのは仕方のないことです。
だれでもネガティブ思考は他人に完全に分かってもらうことは不可能です。
嫌いだという方は去ってもらって構いません。
ここは本当に佐藤のイライラの溜池なので読者のことなど考えません。
そこだけは読むにあたってご了承ください。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。